FC2ブログ
縄はM女だけ 鞭は愛情を込めて
本当にしたいSMするだけ。 興味があるひとだけに、自分の心を解放する。緊縛、バイブ、電マ、アナル、鞭、蝋燭
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリックをお願いします。

花見の季節になると思い出す

だいぶ暖かくなってきましたね。

もうすぐ、春になり気持ちも開放的に向かいます。

だいぶ前の話ですが・・・

当時、私にも愛奴と呼べるかわかりませんがパートナーがいました。

よく某SMショーパブに遊びに行っていました。

常連になっていてお店に入ると女王様達がみんなが来てくれるくらい。

でも、人気があったのは私よりむしろ私の愛奴。

彼女は美人の部類に入るのですが、ショーにも出るしソファー席でバイブを差し込まれるし。
お客さんのM男に顔面騎乗するし。

要するにだいぶ僕らは楽しんでいた訳です。

ちょうど春

いつものように閉店まで遊んでいて、ある女王様とお花見に行くことに。

深夜なので人は少なかったのですが、ちらほら酔客が宴会の最中。

人が通らないところで私の愛奴を桜の木に縛ってお花見

もちろん全裸です。

月明かりに照らされた女体

股間を触ると・・・

ローターを挿入して放置

良い思い出です。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

クリックをお願いします。

Japanese Rope Art
どこの国でも美しいものは万国共通である。

そして、日本の緊縛はやはり美しいものである。

その緊縛は海外でも評価をされているようです。

とくにヨーロッパでは女性の縄師がショーをしに行っているということもブログの記事で見たことは何度もあります。

海外の動画サイトでも”Japanese Rope Art”と検索すれば数多く出てきます。

http://xhamster.com/movies/234134/japanese_rope_art.html

緊縛された女性の表情というものがartには欠かせないものだと思います。


クリックをお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。